旦那の浮気がわかると良く言われるのが

「浮気の証拠はちゃんと掴んでおけ!」

ということ。

 

離婚するにせよ、離婚しないにせよ、
【浮気の証拠】をしっかり掴んでいれば

のちのち旦那にも浮気相手にも
慰謝料を請求することが出来ます。

 

旦那の浮気が発覚しショックを受けていると思いますが、
浮気の証拠はしっかり手元に持っておくべき!

 

しかし中には浮気の証拠だ!と思っていたのに
「これは…浮気の証拠とは言えませんね…」

と弁護士などに言われることも…。

 

正しい証拠の掴み方を頭に入れておきましょうね。

⇒夫が浮気相手に本気になった!妻はどうすべき?

【必見】旦那と浮気相手の浮気の証拠はこう掴むべき!!

旦那 浮気相手 証拠

使える証拠、使えない証拠、この区別って何?

「使える証拠を掴んでおくべき!」


この【使える】証拠というのは
旦那や浮気相手に慰謝料を請求する際に

裁判・調停でふたりが不貞行為をしていた
という明確な証拠だということです。

 

慰謝料請求だけではありません。

 

ひょんなことで旦那と離婚をすることになった場合、
しっかりとした証拠さえ掴んでいれば

あなたにとって好条件で
離婚することも可能になるということです。

⇒ムダ?!離婚したくないのに探偵で浮気調査する?

離婚する気がないなら浮気の証拠は集めなくていい?

「わたしは旦那と離婚する気がないから
浮気の証拠集めはしない!!」

という方もなかにはいらっしゃいます。

 

しかし…
これからの未来、
本当に離婚しないかなんて分かりません!

 

女心と秋の空。

なんて言葉があるように
今は離婚する気がなくても
時が経てば離婚することになる

ということも十分にありえます。

 

今後の安心材料として
今は離婚する気がなくても

浮気の証拠を掴んでいる!という妻は
非常に多いのです。

⇒旦那と浮気相手が【別れた】を確かめる方法って?

これOK?使える浮気の証拠ってどんなもの?

しっかりと浮気の証拠だ!と認められる証拠に
共通して言えることは

「その証拠でふたりの不貞行為が明らかであること」
ということです。

 

つまり旦那と浮気相手ふたりの
中学生みたいなラブラブメールだけでは
浮気の証拠とは認められないということです。

 

具体的にどんなものが浮気の証拠として
認められるのでしょうか?

 

・ホテルなどに出入りしている写真や動画

・性行為の写真・それに近い写真や動画

・ラブホなど肉体関係が予想できる領収書

・配偶者や浮気相手が浮気の事実を認めた録画

・肉体関係があったと推測される通話記録 など

 

不貞行為が認められるもの、
もしくは推測されるものが重要な証拠になるのです。

⇒旦那と浮気相手を別れさせるにはどうすべき?

自分で?浮気の証拠はどうやって掴む?

一番良いのは【探偵】にお願いすることです。

 

最近では数多くの探偵が存在しています。

中にはお金だけもぎとり
ちゃんとした証拠も取れないまま
探偵と連絡が取れなくなった…。

なんていうことも多発しています。

 

重要なポイントは
浮気・不倫関係に強い探偵を選ぶことが大事です。

 

おすすめは【さくら幸子探偵事務所】です。

初回に無料相談をすることができ
親身にカウンセリングをしてくれるのが特徴!!

お値段も良心的で、しっかりとした証拠も取ってくれます^^

 

よかったら参考にしてくださいね!