夫に浮気をされてしまった…。

 

目の前が真っ暗になり、
何も考えられない…。

 

何もする気にならないし、
生きている価値なんてないのかも…。

なんて思う妻は少なくありません。

 

生涯のパートナーと思っていた夫から
浮気という形で裏切られたのですから
心が穏やかではないのは当然のこと。

 

離婚を踏みとどまって夫婦再構築しよう!

と思っても、
夫は協力的ではなかったりします…。

 

夫が再構築に協力的でない場合、
「もう夫婦再構築なんて無理かも…」と思う
妻はとても多いのです。

 

こんなとき離婚するしかないのでしょうか?

それとも再構築を推し進めていくべきなのでしょうか?

⇒男の浮気は仕方ない?泣き寝入りすべきなの?

夫が「再構築は無理!」と思っているときに考えるべきことって?

夫婦 再構築 無理

なぜ夫は離婚しないのに再構築に協力的ではないのか?

「離婚はしない。」

あなたも夫もこれだけは同じ意見なのにも関わらず、
再構築しよう!と頑張る妻を横目に
しらーーっと生活をしている夫。

 

会話をしようと努力する。

たったこれだけなのに
話しかけても気のない返事ばかり。

 

夫婦の会話すら成立しなくなったのか…。

 

夫の冷たい態度も変わらず、
こんな状態でどうやって再構築すべきなの?

と頭を抱える妻は少なくありません。

 

なぜ夫は離婚しない!と決めたにも関わらず
再構築に協力的ではないのでしょうか?

⇒夫婦再構築に疲れた…その再構築方法って正しい?

【情けない…】浮気をした夫は○○と一緒…。

浮気が妻にバレ、浮気相手と関係を終わらせなければ
ならなくなった場合は特に、
再構築に非協力的だったりします。

 

これはなぜか。

浮気相手と別れたものの、
まだまだひきずっているところがあるから。

 

浮気相手と関係を続けていて満たされた
欲求が急に満たされなくなったから。

 

 

例えるなら…

面白い!とゲームに夢中になっていたのに
「ゲームばっかりやって!」と母親に怒られ
ゲームを没収された子どもと一緒。

 

面白いからゲームしたくてたまらない。

宿題が終わったらゲームを返してあげるから、
と母親に言われても気持ちの切り替えが出来ず
なかなか宿題が捗らない。

 

こんな感じですね…。

⇒離婚したくないサレ妻が絶対してはいけない行動って?

夫が夫婦再構築に非協力的なときはどうすべき?

浮気発覚からあまり時間が経っていないときは
夫も気持ちの切り替えがうまくいっていないでしょう。

 

離婚しない!と決めたものの、
夫婦再構築に協力的でないのは
仕方がないと割り切るしかありません。

 

それなら…
やっぱり離婚するしかないの?と思いがちですが
そうではありません。

 

こんな話を聞いたことがありませんか?

 

女は上書き保存。

男は名前をつけて保存。

 

恋愛において、
女性は交際相手と別れても
次に新しい彼が出来れば切り替えが早い。

 

男性はひとりひとり名前をつけて保存する生き物。

交際が終われば喪失感に浸るのが特徴です。

 

この場合、焦らずに
少し様子を見たり距離をとったりすべきですね。

 

距離というのは別居という形ではありません。

同じ屋根の下に居るけれど
あまり近づき過ぎない、干渉し過ぎないということ。

 

この期間に妻が夫を攻め立てるようなことを言えば
夫婦再構築どころではなくなり、
離婚への道を突き進んでしまうでしょう…。

 

大事なのは
夫としっかり向き合う姿勢を持つこと。

 

そして夫があなたに向き合う姿勢になるのを
しばし待つことです。

 

再構築は1日2日で簡単に出来るものではありません!!

 

辛いかもしれませんが
長い目を見て再構築に励んでいきましょうね。

⇒浮気を許す!夫婦をやり直すための許し方ってあるの?